2018年06月09日

フローリング 張替 上貼り 内装 

オケゲン安城店 おおの
リフォーム後きれいに保つ為には?





おはようございます晴れ

オケゲン安城店ショールームアドバイザーの大野ですわーい

東海地方も梅雨入りしましたね傘

ジメジメしたこの時期は、お家の中もジメッとしており、

油断するとカビが発生・・・・

という事にもなります。

予めカビの芽を摘んでおきたいものですよね。

今回はフローリングのお手入れ方法です。

①水拭き

雑巾をしっかり固く絞り、汚れを拭き取ります。

※水を濡らし過ぎないこと(カビが発生しやすくなります)

②エタノールorアルコールで拭き取り

薄めたエタノールorアルコールで拭きます。

この際も濡らし過ぎには注意して下さい。

しっかり拭けばカビが生えない様になります。

水ぶきだけでなく、エタノールorアルコールを使用すると、

さっぱりきれいになりますよわーい

リフォーム会社オケゲン安城店では、

6畳の場合のフローリングの張替工事約13万円~です。

フローリングの種類(合板か無垢等)や、既存の床に重ねて貼る上貼り工法か、等で、

金額が変更します。

既存床の状態が酷い場合は、下地から張替をオススメします!

現地調査・お見積り無料です。

是非、ご検討中の方はリフォーム会社オケゲン安城店まで

ご連絡下さいわーい



ご不明な点はスタッフまで、お問合せ下さいしあわせ

スタッフ一同皆様のご来店心よりお待ち致しておりますわーい














オケゲンリフォームホームページ
その場でメーカー比較ができる西三河最大級のショールームをご用意してお待ちしております。

▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
オケゲン安城店にお問合せ


オケゲン外壁塗装専門サイト




  


Posted by オケゲン安城店 at 08:00Comments(0)内装工事するなら

2018年04月28日

LIXIL エコカラット エコカラットプラス エコカラット デザインパネル 内装

オケゲン安城店 おおの
エコカラットで梅雨対策しませんか?






おはようございます晴れ

オケゲン安城店ショールームアドバイザーの大野ですわーい

夏日和が続いていたと思ったら、雨。。。

これから本格的に梅雨も始まり、ジメジメしてきますねがーん(汗)

簡単に、お部屋のジメジメを改善したい方にオススメなのが、

LIXIL「エコカラットプラス デザインパネルキット」!!

高い調湿機能、有害物質の吸着機能を持つ

エコカラットプラスを、

デザインパネルとして利用するためのキットが、

「エコカラットプラス デザインパネルキット」です。

施工はとっても簡単わーい

専用下地パネルを壁に取り付け、エコカラットプラスを接着するだけグッド

専用技術不要で約30分で取り付けられます。

また、クロスの上からも取り付けられます。

ラインナップは、長方形など3形状で、デザインパターンは6種類あります。

お気に入りはありましたか?

オケゲン安城店リフォームショールーム


ご不明な点はスタッフまで、お問合せ下さいわーい

スタッフ一同皆様のご来店心よりお待ち致しておりますしあわせ



P.S
「あなたの梅雨対策は何ですか?」











オケゲンリフォームホームページ
その場でメーカー比較ができる西三河最大級のショールームをご用意してお待ちしております。

▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
オケゲン安城店にお問合せ


オケゲン外壁塗装専門サイト




  


Posted by オケゲン安城店 at 08:00Comments(0)内装工事するなら

2017年03月25日

断熱材と窓で熱を味方にしよう!


オケゲン安城店 おおの
断熱材は本当に必要??







おはようございます晴れ

オケゲン安城店ショールームアドバイザーの大野ですわーい

春と言ってもまだまだ肌寒い日が続きますねえーん

入れ替わりの時期でもありますので、中古住宅なんかも多く出回ったりしてますね。

季節的にも比較的にリフォームしやすい時期でもありますわーい

中古住宅を購入してリフォームやリノベーションを・・・・とお考えの方、

先ずは、物件の築年数などを考えて水回りや内装のリフォームの前に、

「断熱」のリフォームをしましょう!

なぜなら、断熱材の普及が始まったのは1992年頃からと言われています。

では、それ以降に建てられた中古住宅であれば、しっかり断熱材が入っていて暖かいのか?

残念ながら、施工会社によっては断熱材を入れていなかったり、

断熱材の厚みが薄かったりすることもあるようです。

今の建物と同水準の仕様の断熱材で建てられ始めたのは、

2002年以降のことだそうです。

という事は、約15年以上前の住宅は、断熱性能が低い可能性があります汗

また、断熱材を入れると同時に見直して欲しいのが、「窓」です。

一般的な窓は壁の1/10くらいの断熱性能しか無く、

熱が窓からどんどん逃げているんですね逃げろー逃げろー逃げろー

の暖房時に窓から逃げる熱は約50%

では約70%の熱が窓から入ってくると言われています。
(一方、壁から逃げる熱や入ってくる熱は10〜20%ほどです)

こちらをご覧下さい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

二重窓の秘密 その② ←クリック虫メガネ

日本硝子板 スペーシアクールについて ←クリック虫メガネ

内窓を付ける事で得られる3つの効果 ←クリック虫メガネ


オケゲンにて断熱リフォームをしました↓

オケゲン安城店リフォームショールーム

オケゲン安城店リフォームショールーム

素敵な家造りのお手伝いします音符ご不明な点はスタッフまで、お気軽にお問合せ下さいしあわせ

スタッフ一同皆様のご来店心よりお待ち致しておりますわーいハート



P.Sリボン
「あなたのお家は快適ですか?」












オケゲンリフォームホームページ
その場でメーカー比較ができる西三河最大級のショールームをご用意してお待ちしております。

▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
オケゲン安城店にお問合せ


オケゲン外壁塗装専門サイト




  


Posted by オケゲン安城店 at 08:00Comments(0)内装工事するなら