2018年06月02日

ビルトインコンロ 限定1台 ノーリツ リンナイ パロマ ハーマン

オケゲン安城店 おおの
限定1台 展示処分品
ビルトインコンロ






おはようございます晴れ

オケゲン安城店ショールームアドバイザーの大野ですわーい

今日は天気が良いですが、もうすぐこの辺りも梅雨入りになりそうですねにゃん

あなたは雨の日はどの様にして過ごしますか?

さて、本日は大売出し商品のご紹介です。

そうそう、休日が雨の時は家に居る事の多い私は、

簡単なお菓子を作ったりして楽しんでいますナイフとフォーク

最近、色々な機能が付いたコンロが多いですが、

実はあまり使いこなせていません(汗)

タイマーセットでお湯を沸かしていても、

気になってコンロの前で見張っていますええと(汗)

たくさん機能が付いていても使いこなせない・・・・

というあなたに、こんなシンプルなコンロはいかがですか?

SIセンサー、水なし、片面焼きグリル機能付。


展示処分品 限定1台
標準取付工事費+税込 ¥36,200-


オケゲン安城店リフォームショールーム


早い者勝ちですよ~逃げろー

リフォーム会社オケゲン安城店にて展示中です。


不明な点はスタッフまで、お問合せ下さいしあわせ

スタッフ一同皆様のご来店心よりお待ち致しておりますわーい













オケゲンリフォームホームページ
その場でメーカー比較ができる西三河最大級のショールームをご用意してお待ちしております。

▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
オケゲン安城店にお問合せ


オケゲン外壁塗装専門サイト




  


Posted by オケゲン安城店 at 08:00Comments(0)ガス機器についてお得な情報

2018年02月03日

給湯器 凍結予防 ノーリツ リンナイ

オケゲン安城店 おおの
給湯器も予防が大事!
凍結予防しよう!






おはようございます晴れ

オケゲン安城店ショールームアドバイザーの大野ですわーい

まだまだ寒い日が続きますね。

また来週寒波がくる様ですので、

凍結対策をしておきましょうグッド

<凍結予防>


機器は気温が凍結する温度に近くなると、

凍結予防ヒーターや循環ポンプの作動などで凍結予防するため、
電源プラグを抜かないでください

低温注意報が発令されたときや、冷え込みが厳しいときは、

給水および給湯配管や給水元栓の凍結を防ぐため以下の通水の処置をしてください。

機器だけでなく、給水・給湯配管、給水元栓なども同時に凍結予防できます。


<1> 運転スイッチを「切」にする

<2> ガス栓を閉める

ガス給湯暖房用熱源機をご使用の場合で、不凍液をご使用でない場合は、

ガス栓を開いたまま
にしておいてください。

自動的に暖房運転(燃焼)し、暖房回路の水を温め、凍結を予防します。

(詳しくはお使いの機種の取扱説明書をご覧ください。)

<3> おふろの給湯栓を開いて、少量の水(1分間に約400cc・・・太さ約4mm) を流したままにしておく

サーモスタット付混合水栓の場合は、最高温度の位置に設定してください、

念のため、約30分後に再度流れる量を確認してください

サーモスタット付混合水栓やシングルレバー混合水栓の場合は

やけど予防のため再使用時の温度設定にご注意ください

追いだき機能付きふろがまの場合は、

追いだき機能付きふろがまのふろ配管を凍結予防するためには、

浴槽の水を循環アダプター上部より5cm以上ある状態にしてください。

ポンプが自動的に浴槽の水を循環させて、凍結を予防します。 

(ポンプが運転する音(ウーンという音)がします)

水がないとポンプが空運転し、機器から大きな音が発生する場合があります。

※ノーリツホームページより抜粋させていただいております


凍結してしまった場合の対処方法はこちらをご覧下さいわーい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「お湯(水)が出ないのは、給湯器の配管が凍結している?」


まだまだ寒い冬を一緒に乗り越えましょうわーい

ご不明な点はスタッフまで、お問合せ下さいしあわせ

スタッフ一同皆様のご来店心よりお待ち致しておりますわーい














オケゲンリフォームホームページ
その場でメーカー比較ができる西三河最大級のショールームをご用意してお待ちしております。

▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
オケゲン安城店にお問合せ


オケゲン外壁塗装専門サイト




  


Posted by オケゲン安城店 at 08:00Comments(0)ガス機器について

2018年01月27日

給湯器 凍結 お湯が出ない 凍結防止方法 対処方法 ノーリツ リンナイ

オケゲン安城店 おおの
お湯(水)が出ないのは、
給湯器の配管が凍結している?




おはようございます晴れ

オケゲン安城店ショールームアドバイザーの大野ですわーい

この前は、今シーズン初めての雪が降りましたね雪

雪に慣れていない為、何かと困る事が多いですもうだめー

特に車の運転は大丈夫でしたか?

私はとてもドキドキしながら運転してましたがーん(汗)

また、こんな日はお家のトラブルも起こりやすくなります汗

特に給湯器は、凍結により水(お湯が)出なくなる事があります。

それは、給湯機器は気温が下がると安全装置が作動し機器の凍結を防止しますが、

接続されている配管までは凍結を防止できないからです。

配管が凍結した場合はキッチンやシャワーのお湯側の蛇口からお湯も水も出なくなります。

ひらめいた凍結してしまったら・・・(お湯が出ない場合)

●運転スイッチを「切」にする。(「入」にしていると燃焼する場合があります) 

気温の上昇により自然に解凍するまで待つことをおすすめします。


ひらめいたすぐにお湯をつかいたい場合は、以下の方法をお試し下さい

1.運転スイッチ「切」にし、台所などの給湯栓を少し開けておく。
2.ガス栓を閉める。
3.給湯機器本体の給水元栓を回してみる(閉めてみる)。

オケゲン安城店リフォームショールーム

ひらめいた給水元栓が回るのに水が出ない場合

給水元栓以外が凍結しているため、給水元栓を必ず閉め

気温の上昇により自然に解凍するのを待つか、

弊社へご連絡下さい。

ひらめいた給水元栓が凍結して回らない場合

1.タオルを給水元栓のまわりに巻く

2.人肌程度(30~40℃)のぬるま湯を給水元栓に巻いたタオルにゆっくりかける

3.給水元栓が回る(水が流れる音がする)ようになったら、1. で開けておいた家の中の給湯栓を閉める

4.タオルを外し、給水元栓のまわりについた水を乾いた布で拭き取る


オケゲン安城店リフォームショールーム
<注意>

危険熱湯をかけると配管が破裂するおそれがあります

危険機器の電源コード・プラグ、コンセントにお湯がかからないように注意してください

危険ガス栓とまちがえないように注意してください

危険保温材や配管に水がついて残ると、その水が原因で後に再び凍結する恐れがあります


※ノーリツホームページより抜粋させていただいております



冬場に多くなる給湯器の不具合については、

実は給湯器自体の性能の場合もあります。

不具合を感じたり、不明な点はオケゲンへお問合せ下さいしあわせ



スタッフ一同皆様のご来店心よりお待ち致しておりますわーい















オケゲンリフォームホームページ
その場でメーカー比較ができる西三河最大級のショールームをご用意してお待ちしております。

▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
オケゲン安城店にお問合せ


オケゲン外壁塗装専門サイト




  


Posted by オケゲン安城店 at 08:00Comments(0)ガス機器について