2018年09月29日

外壁塗装 屋根塗装 カバー工法

オケゲン安城店 おおの
外壁のメンテナンスしてますか?






おはようございます晴れ

オケゲン安城店ショールームアドバイザーの大野ですわーい

随分と涼しくなり、過ごしやすくなりましたね。

リフォームするには、とってもオススメの季節になってきました紅葉

さて、暑ーい夏を終え、皆さんの外壁・屋根はどの様になっていますか?

家を建てて10年以上経っているが、まだ何もメンテナンスをしていない・・・。

そんな方は先ずは、お家のセルフチェックをしてみましょうひらめいた

住宅で使用されている主な外壁の種類

<窯業系サイディングボード外壁>
特徴・・・石膏、セメントを混ぜ合わせて硬化した外壁材です。

表面上のデザインが豊富で、タイル目、レンガ調などがあります。

優れた断熱性を持つが、寒冷地では凍害が問題となるケースがあります。

最近の住宅で一番多く使われている外壁材です。

目地のシーリング割れ・表面の粉化現象に注意が必要です。

<モルタル外壁>
特徴・・・砂とセメントを水で希釈して混ぜ合わせてコテで塗りつけた外壁です。

防火性に優れており、強度が強い外壁材です。

防水性能が低くなると、急激に劣化が進みます。

15~20年前は主流の外壁材でした。

表面の剥離やひび割れ、粉化現象、カビによる汚染に注意が必要です。

<ALCボード外壁(エアーライトコンクリート)>
別名:軽量気泡コンクリートパネル
特徴・・・コンクリートを軽量気泡化した外壁材。

断熱性、耐火性、耐久性に優れており、中低層ビルなどによく使われます。

内側が気泡上の為、ひび割れ・爆裂・表面防水に注意が必要です。


<金属系外壁>

特徴・・・金属素材の外装材です。金属素材のため、防水性が抜群、

耐久性も優れています。トタンは30~40年以上前に多かった外壁材でした。

現在は、錆などに強いアルミ製などが主流です。トタンはサビに注意が必要です。

<タイル・レンガ外壁>

特徴・・・高温で焼いている為、防火性に優れており、強度が強い外壁材です。

塗り替えも必要性はないと言われているぐらい耐久性もあります。

ただし、シーリング部分、タイル剥離やひび割れ等のメンテナンスは必要になります。


ご自宅の外壁は、大丈夫でしたか?

ほったらかしにしていると、劣化もどんどん進み

メンテナンス費用も高くなってしまいます。

10~15年に一度は必ずメンテナンスをしましょう!

リフォーム会社オケゲンでは、外壁メンテナンスのお見積りも

無料でさせて頂いております。


ご不明な点はスタッフまで、お問合せ下さいしあわせ

スタッフ一同皆様のご来店心よりお待ち致しておりますわーい















オケゲンリフォームホームページ
その場でメーカー比較ができる西三河最大級のショールームをご用意してお待ちしております。

▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。


オケゲン外壁塗装専門サイト







http://img01.boo-log.com/usr/o/k/e/okegenanjo/20151117-fastraw_bnr2.jpg
同じカテゴリー(外壁塗装するなら)の記事画像
施工事例 ハイブリッド塗装:日本ペイント ファインパーフェクトトップ カバー工法 ガルバリウム鋼板・超軽量屋根材 
外壁の塗り替えはしていますか?
日本ペイント「パーフェクトトップの特徴 ラジカル制御とは?
外壁塗装・塗料 日本ペイント「パーフェクトトップ」の特徴について
外壁塗装 時期 モルタル サイディング トタン コンクリート ALCボード
LIXIL スタイルシェード リシェント ウォールインプラス フロアインプラス スペーシアクール サーモアイ
同じカテゴリー(外壁塗装するなら)の記事
 施工事例 ハイブリッド塗装:日本ペイント ファインパーフェクトトップ カバー工法 ガルバリウム鋼板・超軽量屋根材  (2018-04-14 08:00)
 外壁の塗り替えはしていますか? (2017-11-18 08:00)
 日本ペイント「パーフェクトトップの特徴 ラジカル制御とは? (2017-05-27 08:00)
 外壁塗装・塗料 日本ペイント「パーフェクトトップ」の特徴について (2017-05-20 08:00)
 外壁塗装 時期 モルタル サイディング トタン コンクリート ALCボード (2016-09-03 08:00)
 LIXIL スタイルシェード リシェント ウォールインプラス フロアインプラス スペーシアクール サーモアイ (2016-08-13 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。